« 小樽できみちゃんの夢が実現、「赤い靴」のお話。 | トップページ | 札幌名所のススキノ交差点、そして北の巨匠「デッラ・アモーレ」♪ »

2018年1月29日 (月)

小樽散策は竜宮神社から三角市場~♪

小樽運河公園「赤い靴・親子の像」...静岡で母と別れたキミちゃんは、どうやら二番目のお父さんとは会っていなかったという話もある。この像が立ったのは、キミちゃんの母であるカヨさんと夫の鈴木志郎氏は小樽の富岡カトリック教会前に居を構え、敬虔なクリスチャンとして生涯を終えた事から、希薄になった親子の絆をテーマとして...養父と娘は在った事もない可能性のある親子の絆か...まぁ、いいや。

 20180129_155733_170 

  
さて、それでは市街地に向かうとしましょう。北海道の開拓使において小樽は重要な役割を果たす。漁業はニシン漁を中心に繁栄し、石炭などの資源採掘は当時欠かせない物資で、小樽港から内地へと送られていた。産業の発展は人を引き寄せる、そして人は人を呼び寄せて益々栄えるのだ。今では札幌が北海道を代表する都市として認知されているが、小樽がNO1だった時代は確実にあった。その基盤を創ったのは榎本武揚氏と言われているので、小樽の象徴的人物としてたてまつられているのデス。そしてその榎本氏が建立したのが竜宮神社なのデス。

 20180129_153945_736  20180129_154350_486 

 20180129_154519_809  20180129_154403_352 

  20180129_154541_214 

★ 竜宮神社 http://dragonjinja.ec-net.jp/index.html

維新からの戊辰戦争で敗軍の将、そして北海道開拓の父と呼ばれる半生。凄い方だったんですね、榎本武揚氏m(__)m

ちなみに、AKY&小樽あんかけヤキソバの父と言われた近藤氏が最初にオープンしたのが、こちらの竜宮神社下にあったそうデス。帰宅後の調べで解ったのと、実はカメラ&携帯の電源が少なくなってしまい、ココではあまり画像を撮ってませんでした、残念!

  Img_0464 

        この辺ですかネ~、割烹梅月跡地は?
  Img_0463

 

さて、ココも小樽らしい場所だそうデス...ま、お値段も中々ですナァ~♪

  

昭和23年というと戦後の闇市だったんですネ。正式名称は「小樽駅前市場」ですが、三角市場という名前で親しまれていマス。名前の由来は土地と屋根が三角形だからだそうデース。美味しそうな新鮮な海産物が並んでおり、食事も出来マス...今日は見るだけ~♪

 20180129_155437_657  20180129_155449_620_2 

三角市場を抜けると小樽駅が目の前にありました...お、石川啄木氏所縁の歌碑デス。

会った事は無いが名前は知っている野口雨情氏がいる下宿先にいきなり来た石川啄木氏は、起き掛けで顔を洗って戻って来る間に勝手にタバコをふかしている。大きな声で笑いながら事後承諾を求める石川啄木氏は、火事で焼け出されて失職したので仕事を求めて野口雨情氏と初対面する。その後野口氏の紹介で別の新聞社に勤務する石川啄木氏は、その死後に出版された「悲しき玩具~一握りの砂以後~」の中で“名はなんと言ひけむ 姓は鈴木なりき 今はどうして 何処にゐるらむ”と書いているそうだ。石川啄木氏、野口雨情氏、鈴木志郎氏の三人は小樽の新しい新聞社に勤務する。そして野口雨情氏と鈴木志郎氏とその妻であるカヨさんでの会話の中に、別れてしまった娘の事が出てきて...童謡「赤い靴」の土台となった...といわれているのだ。

あ、小樽駅到着。ここから札幌に戻ってチェックインして一休みデース♪

 20180129_155622_238  20180129_155816_755

  20180129_155800_821_2 

     ユーキの降る街を~、ジャカジャジャン♪
 
 20180129_163601_430  20180129_163822_264

到着~。チェックインを済ませて小休止...あら、コチラのホテルは大浴場「旅人の湯」が完備されてるんですか...ほーぅ、温泉では無くてラジウムで...軟水!

「いーよ、行っといで! 三十分だけネ、予定があるから!」

ありがとう、女房殿。大丈夫、スケジュールに支障はきたしません。それでは小休止してきマース(^_-)-☆

 

 

|

« 小樽できみちゃんの夢が実現、「赤い靴」のお話。 | トップページ | 札幌名所のススキノ交差点、そして北の巨匠「デッラ・アモーレ」♪ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽散策は竜宮神社から三角市場~♪:

« 小樽できみちゃんの夢が実現、「赤い靴」のお話。 | トップページ | 札幌名所のススキノ交差点、そして北の巨匠「デッラ・アモーレ」♪ »