« 佃・月島の中華レストラン、ランチもディナーも美味しいよ! 上海ダイニングのブログ♪ | トップページ | 小樽の朝里クラッセホテル「セルフィード」でAKY、そして市内観光~♪ »

2018年8月11日 (土)

羽田から新千歳、小樽築港からの朝里温泉~♪

2018、怒涛の年末年始から春節(旧正月ネ)、そして成人式(三連休)などと頑張ったご褒美旅行、今年も昨年に続いて北の大地を選択...なぜならば、札幌雪祭り前は“お得”だからデース、それでは羽田から新千歳に向けて~、あ、その前に朝食デース(^_-)-☆

  

昨年は搭乗手続き前に和定食をいただきましたが...まぁ、いいや、中入ってからにしましょう。手続きを済ませて向かいますが、チト早いようです...あ、蕎麦、ココに決定!

  Img_0331_3  Img_0332 

俺は「ひやかけおろし」で女房殿は「モリ」でアッサリとネ、いただきマース...まずは蕎麦を...!!...目を合わす夫婦は、うなずいて蕎麦をすする...いや、ウマシです。大して期待してなかったので「ちょっと高い富士そば」的に考えていたもんで...朝から嬉しいビックリ。茹で、冷やし、水切りと三拍子が揃った蕎麦と出会うとホント嬉しいですナァ~...あ、という間に完食。ご馳走様でした~(^_-)-☆

 

実は家帰ってからコノ店調べたんですが、なんと東京や成田、関西や中部などの旅客ターミナル等を管理運営している日本空港ビルデング株式会社の関連会社で東京国際空港の第一と第二だけでも40店舗以上のレストランを手掛けている東京エアポートレストランの直営との事。注目の「空メシ」を手掛けるのは、素晴らしい努力デース♪

http://www.airport-restaurant.co.jp/restaurant/

なかなかありそうでないツルツルなノド越しとしっかりとした歯応えはウマシでした~♪

★ BAY SIDE CAFFE 名代生そば

  http://www.airport-restaurant.co.jp/restaurant_detail/21.html

 

そして今回はSkyに搭乗。ホントはANAが良いのですが...というのは窓からの動画を撮る際に大切なのは反射しないが、外の風景が良く見えるか、なのデス。この点は飛行機というモノを創る材料を、いかに考えているかに繋がりますから。Skyさんも頑張ってマース、そうぞ~(^_-)-☆

 

  

               さぁ~て、いくよぉ~!!!

  

 

  

 

  

フライト~、やっぱり気分がいいよネ~♪ 非日常の始まりだネ、おー見て見て!!!

 Img_0346  Img_0347 

 Img_0350  Img_0348 
 
う~ン、なんか旅立ちですネー!! 思いがけず旨い蕎麦、そして晴れたからこその画像を撮れたので、後は現地で...ZZZ...(-。-)y-゜゜゜

 

 ハッ!!!  Img_0351 到着♪
 
新千歳空港に到着。さぁ~て、これから第一の試練だそうで、ここからその時刻に電車に乗れないと、その後の市バスにのれなくなるので、第一目的の温泉入浴時間が30分ほど削られる事になるそうデス。我がナビゲーターの女房殿は...気合入ってますナァ~♪

空港内をスタスタと進むと、あ、ココは!

 

  

 

・・・最初にココを通った時に、結構楽しくって...もうちょっと前からでないとだめですかネぇ、結構な落差があると思うのは俺だけかナァ~(^_-)-☆

まいいや、そういう訳で電車で、小樽築港駅まで向かうのですが...Skyありがとう、間に合いました。おー、久しぶり~、押しボタン式のドア...ん、寒川でも見たけど...まぁ、出発デス。車窓は雪景色、今日は札幌泊まりなので、また戻って来るネ~!!

  Img_0354_2  Img_0355_2 
 
  Img_0356  Img_0357 

目的地は小樽築港駅...ん...雪の大地を車窓から...ZZZ...(-。-)゜゜゜...!!

 

  

・・・いいね、雪と海。こんなに近いなんて...江ノ電もいいけど、こちらは格別ですナ...でもなぁ、ホント車窓を拭きまくりたいデス。肉眼だと風情アリでよろしいのですが、動画で撮るとネ...いやいや、オペレーション上、常に綺麗にするのは無理でしょう、だって多分電車をクリーンにしても、30分位走れば汚れるような状態でしょうからネ。でもサ、この風景をしっかり見られたら...さらにコノ魅力がアピール出来るよネ。減速してか止まって撮れるとかネ...あ、朝里海岸デース。車窓から雪景色の海岸線...映画のワンシーンみたいですナァ~(^_-)-☆

          20180129_094215_242 

       20180129_094750_534 

ご紹介しましょう、朝里駅。ここが凄い話題になった無人駅。こういう場所にナゼ?!と思いマスヨね、2016年12月位から巡礼地として韓国と中国旅行客の方々が殺到して、日本では一時期社会問題として取り上げられていたそうデス...ホぉ~、フムフム...なるほど。台湾の作品に日本人監督が関わって、ロケ地は朝里。中国と韓国で再上映したのをキッカケに中国本土と韓国の方々が押し寄せていたそうだ...ラブレターのミポリンとトヨエツ、そして岩井俊二監督と監修、オムニバス映画の小樽編で関わる「恋愛中的城市」がキーワードとなるようですナァ~...今日は普通に到着、そして発車デース(^_-)-☆

★ 参考→ https://inbound.exblog.jp/26555234/

  Renaitoshi02jpg  Loveletter01 
 
    ま、そういう事で朝里駅、アルアルでした~(^_-)-☆
 

 20180129_094800_385  Img_0366 
 
             到着~♪
 
  

凄いでしょ、ウチの女房殿。この時間に合わせての飛行機から電車デス! なぜかというとこれからバスで、このバスの時間を調べての行程なのデス...さぁ、行くゼイ(^_-)-☆

 

  

★ エイジングケアリゾート 小樽 朝里クラッセホテル

 http://www.classe-hotel.com/

 Asari01  Asari02 
 

  じゃ、まぁ、とりあえず一っ風呂を、いただきマース(^_-)-☆

 20180129_105924_693


           北の大地は、まだまだ続きマースm(__)m

 

|

« 佃・月島の中華レストラン、ランチもディナーも美味しいよ! 上海ダイニングのブログ♪ | トップページ | 小樽の朝里クラッセホテル「セルフィード」でAKY、そして市内観光~♪ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172301/67034788

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田から新千歳、小樽築港からの朝里温泉~♪:

« 佃・月島の中華レストラン、ランチもディナーも美味しいよ! 上海ダイニングのブログ♪ | トップページ | 小樽の朝里クラッセホテル「セルフィード」でAKY、そして市内観光~♪ »