ニュース

2011年11月11日 (金)

佃・月島の中華レストラン、ランチもディナーも美味しいよ! 上海ダイニングのブログ♪

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。記事数も多くなってきましたのでmenuをTOPに持ってきました。ご興味のあるタイトルをクリックして下さい。なお、タイトルは新しいのから上にしてありますのでご了承下さい。

◎ 店内外の様子(画像付)は、こちらをクリック!

 

★ 11・12月のイベント情報!

 11月は上海蟹美食祭開催、忘新年会も受付中♪

 Mkani01_2  11skanitabe0101_3  Skanimesu03_2

 

★ ご予約システムについて

  ※待望のテラス&平日ランチの席だけ予約解禁~

 

★ グランドメニューをご覧ください  Sugamaegao

洌鎌チーフが自信を持ってお贈りする料理達をご覧下さい♪

 

★ 今周のランチ 11/14月~18金 デス  

 Lunch01 10060101s_2 Lunch02

 ※ 11/12(土)13(日)は選べるランチ~! 

 

★ ご好評のお持ち帰り、テイクアウト♪

 お電話にてお時間指定でご用意出来マース!

 ※ 平日ディナー、土日祝日はいつでもOK~

 

2011年11月3日

 【一麺百食】 これが噂の「ふかひれコロッケ」!

 111112bs04_3  Fk01_2 Fk04_2

 

2011年11月1日

 上海蟹をここまで食べやすくしてご提供♪

 Skb05  Skb07  Skb10

 

2011年10月31日

 11月開催、上海蟹美食祭 ~コース編~

 ★前日までのご予約限定、二名様以上よりご用意

 ★蒸上海蟹(メス・190g)は一人一杯付で驚愕の価格!

 ★他店と比べてから(自分で調べてネ)ご覧下さい(笑)

 

2011年10月30日

 11月開催、上海蟹美食祭 ~アラカルト編~

 Skanichainabe02  11skani01

 上海蟹料理勢揃い、上海蟹鍋やお粥は当店だけ!

 

2011年10月29日

 自家製の蟹黄醤(上海蟹卵味噌)完成、

  さぁ、2011年の上海蟹、始まり始まりぃ~♪

 11skani05_2  11skani08_2

 

2011年10月21日

 11~12月、旬の味覚コース・更新

 

2011年10月20日

 11~12月、季節の味覚コース・更新

 

2011年9月5日

 コラーゲンたっぷり、秋の豚肉料理♪

 

2011年9月2日

 ご要望に答えて土日祝日ランチ登場!

  

2011年8月30日

 ラジオの生中継に出演しましたぁー!

  

2011年8月28日

 隅田川の畔で立食パーティー♪

  

2011年8月14日

 9~10月、旬の美食コース・更新

  

2011年8月13日

 9~10月、季節の味覚コース・更新

  

2011年7月12日

 オススメ黒板、夏バージョン♪

  

2011年6月13日

 7~8月、旬の美食コース内容更新

 

2011年6月12日

 7~8月、季節の味覚コース内容更新

 

2011年6月7日

 祝四周年で「お試しかっ!」、半額フェアー開催

 大好評で終了しました~♪

 

2011年6月2日

 節電、暑さ対策...頑張れ上海ダイニング!

  

2011年6月1日

 今年もぉ、“冷やし中華はじめました”ぁ~♪

  

2011年4月19日  

 味覚&美食、ゴールデンウィークからリフレッシュ!

  

2011年4月6日

 佃・月島周辺、隅田川の桜情報~♪

 

2011年2月18日

 隅田川の桜で楽しむ、歓送迎会プラン!

 コース料理のコンセプトを明確に更新しました♪

 

2011年2月14日

 隅田川の桜散策、レストランまでの道案内♪

 

2011年2月5日 

 おすすめ黒板、2月内容~!

   

2011年2月4日 

 祝春節、中国のお正月は水餃子デース♪

  

2011年1月18日 

 新中華の鍋料理、それが「チャイなべ」

 

2011年1月12日 

 2月から新・冬の美食コース登場!

  

2011年1月10日

 季節のコース、2月の内容はコレだぁ♪

   

2011年1月4日 我が母校、誠心調理師専門学校!

 店長、白土が母校の機関紙に登場 

 

過去記事はこちら↓

中央区は佃、月島のレストラン「上海ダイニングのブログ」

ランチ&ディナー、コースからアラカルトまで情報満載デース!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

現在進行中、佃・月島の中華レストラン「上海ダイニング」のグルメイベント情報!

2011年11~12月のイベント情報一覧

※ 詳細は各画像やリンクをクリックして下さい

 

毎年恒例、上海蟹美食祭!!

 

★上海蟹美食コース&食べ尽くしコースの情報!

 11skanib0402 11skanib0502 11skanib0601

 蒸し上海蟹(メス・なんと190g)が一人一杯付きのコースです

 

★上海蟹料理が勢揃い、絶賛のアラカルトの情報!

 11skanitabe0101 11skanitabe0601 11skanib0401_2

 蒸し蟹、酔っ払い蟹、上海蟹チャーハン、熱々の土鍋やお粥など

【各コースについて・共通】

・2名様以上からご用意いたします。

・平日のランチタイムのみ前日までのご予約でご用意いたします。なお土日祝日、平日ディナーは来店後のご注文でも承れます。

・料金はすべて税込(当店はサービス料をいただきません)の表示です。

・ご予約時に「ブログを見た」でお一人様500円OFF!

・飲み放題は別途お一人様¥1500にて承ります。

 ○ビール ○紹興カメ出し生老酒(5年) ○ワイン ○焼酎 ○チューハイ ○ウイスキー ○ソフトドリンク各種 

 

★季節の味覚コース

 ご予約時に“ブログ見た”で ¥3500→¥3000!

 111112m0101  111112m0201_2  111112m0301

 仲間同士でワイワイガヤガヤのご宴会、初めて行くから味を見てやろうというお試し感覚のお客様などに最適。今回は夏を意識したメニューで皆様をお迎えします。

●11~12月の内容

 

★旬の美食コース

 ご予約時に“ブログ見た”で ¥5250→¥4750!

 Fuyutake01  11skani10  Skanikayu05

 当店の人気NO1コースがこちら。料理長が食材から吟味した旬の料理が勢揃い。質、料金ともに大満足なので人気なのです。「解暑健身」、これが今夏のテーマです。

●11~12月

  

★ ご歓待、貴賓コース ¥7350→¥6850

Namakobuta  Pekindack02  Tubameawabi

 フカヒレ、ツバメの巣、アワビ...中華の王道料理が勢揃い。大切なお客様でのご接待など、ワンランク上の上海ダイニングを召し上がれ!

 

★ 店長におまかせコース お客様のご予算に合わせます♪

 Ksyo09  Ebi02  Wagyuu01  

デフレ効果!?、今一番良い材料でお得に食べるためにはどうしたら良いか? 当店ではご予約でご予算を決めて頂く事が材料も料理長が選べますし、逆にお客様のこまかいご要望もうかがえます。ある程度のご予算でその時一番良い料理を、という方におすすめです。

http://ks-management.cocolog-nifty.com/tentyou/2010/01/post-a460.html

 

大人数様はこちらです

★ 立食で楽しもう♪

 Rparty05  Rparty02  Rparty01

http://ks-management.cocolog-nifty.com/tentyou/2010/02/letsparty-42e8.html

 

【ご予約&お問い合わせ等】

TEL:03-5166-0105

mail:ks-management@nifty.com

お電話の場合は御手数ですが店長の白土(シラト)に直接お申し出いただくと話が早いです。せっかく当店にご興味を持たれてのご連絡かと存じますのでご遠慮なくお呼び出し下さい。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

【一麺百食】 高級食材「フカヒレ」を、なんとお惣菜の王様「コロッケ」にしちゃいました

 

 Fk01 おー三役揃い踏み!

洌鎌チーフ、渡辺副料理長、そして鍋修行中の隈部君、上海ダイニングの社員三人衆が一同に会してなにやら仕込んでます...どれどれ、何をしているのかなぁ~♪

 

 Fk02 ムムッ、こ、これは!

 具を丸めて薄力粉をまぶして卵をつけてパン粉をまぶす...まさにお惣菜の王道、そう、その正体は!

 

 Fk03 みんな、大好き♪

 こ、コロッケです。しかもフカヒレ入り! この発想は洌鎌チーフならでは、デスネ。中華の高級食材筆頭の「フカヒレ」と、お惣菜の王様「コロッケ」を結び付けてしまうのですから、もうビックリです。「料理に法律はないんじゃないのぉ。」...あ、ハイハイそうですねチーフ、間違いないです。美味しければいいですよね。

 

 111112bs04 そのままでお召し上がり下さい!

 ある日テレビっ子のチーフは、ある番組を見ていたら「世界中で最も食べられている食材は?」という話題になり、「答えはジャガイモなんですよ」というのを聞いて「中華でジャガイモ料理もいいねぇ...そんならフカヒレじゃぁないのぉ~」という事で試行錯誤の結果、見事に「フカヒレコロッケ」を生み出したのです。ちなみに中国でも当然ジャガイモ料理はいっぱいあるんですよ。日本にはあまり伝わっていませんが、基本的には細切りにして炒めるんですけどね。一般的な家庭料理「家常菜(ジャージャンツァイ)」の代表料理で広く親しまれています。まぁ、しかしコロッケにしちゃう発想は洌鎌チーフならではですね。

 

 111112bs05 熱々で美味しいー!

今回は美食コースの一品としてご用意してます。アラカルトでもご注文出来ますので、ご興味のある方はぜひお楽しみ下さい。

 

↓フカヒレコロッケが入っているコース

★2011.11~12月、旬の美食コース

 

      ~TOP~

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

上海蟹の上手な食べ方教えます♪

 上海蟹、日本上陸!

 Smushikani01_2 中華、秋の風物詩♪

 菊の花が咲き誇る頃

 右手の酒盃は紹興酒

 左手には旬の上海蟹

 気の合う仲間とワイワイガヤガヤ

 さぁ、上海ダイニングで秋の夜長を楽しもう!

 

と、いう事で当店での蒸し蟹はここまで食べやすくしているという事を紹介しちゃいます。お客様も同業者の方々も、ぜひご参考にして下さい。やっぱり中華業界で上海蟹といえば特別な存在。この位の労を惜しんでどうするんだぁ、という事でサービスマン諸君、勉強したまえ、お客様は蟹を簡単に食べたいんダァ~~~!

 

【上海蟹・解体新書(笑) 白土バージョン♪】

 Skb01 足を根元からとります

当然、爪付きの腕も根元からとり、上海蟹を“ダルマ”状態にしちゃいます。かなり、熱いので使い捨て手袋の使用をオススメします。

 

 Skb02 爪先と根元を鋏で切る

向かって右が切る前で、左が切った後の状態。

 

 Skb03 麺棒で身を押し出す

面倒くさいので足の身を食べない人の多い事。嘆かわしいですね。こうすれば食べやすくなります。スベスベしてこの身が美味しいんだなぁ、コレが!

 

 Skb04  Skb05 ほーら!

箸で摘まんで一口でいきたいですなぁ~、ウ~ン贅沢ぅ~♪

 

 Skb06 爪部はこんな感じで!

蟹フォークでとるも良し、直接口で吸い込んでも良し♪

 

 Skb07 達磨さんを解体♪

胴体下部の“フンドシ”を根元から千切り、お尻の方から甲羅を剥がすとこういう状態になります。

 

 Skb08 砂袋を除去!

甲羅に付いてる場合は、まず卵と味噌の密集している部分に鋏を突き立て捻ると、なにやら塊が付いてくる。それが“スナブクロ(砂袋)”。ここは蟹の口の下にあり、何かを食べた時、砂等の蟹が食べられないモノをためておく所なのだ。ここに溜まっているモノは人間様も食べる必要がないので除去します。

 

 Skb09 肺部撤去!

どんな蟹でも共通なのが「カニは食べてもガニ食うな」という格言? とにかく口に入れると嫌な食感なので綺麗に取り除きましょう。

 

 Skb10_2

  ここまで食べやすくしてマース(笑)

胴体中央部を綺麗に切り取り、上部にある卵と味噌を甲羅に余すことなく盛り付ける。そして両サイドの胴体は真ん中から切り離すと画像のようになります。見ただけでお解かりですよね~♪ 後は食べるだけ。甲羅にある卵と味噌の塊を半分ほど食べたら、カニフォークを使用して身をほじくり甲羅に入れて、タレを加えてグチャグチャにして食す...ウ~ン、旨いナァ、美味いよ!

  

秋の夜長にふさわしい上海蟹は上海ダイニングでお楽しみ下さい♪

 

 

★こちらもご覧ください♪

・2011上海蟹美食祭 ~コース編~

・2011上海蟹美食祭 ~アラカルト編~

・季節の味覚コース

・旬の美食コース(当店人気NO1)

・ワンランク上のおもてなし、ご歓待「貴賓」コース

・隅田川の畔で大PARTY ~立食編~

・グランドメニューをご覧あれ~♪

 

     ~TOP~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月31日 (月)

毎年恒例、上海蟹美食祭 ~コース編~

今年もこの季節が来ました。中国、特に上海の秋にはかかせない上海蟹を日本にいながらお楽しみいただけます。今年は信じられない位の値上がりとなった上海蟹ですが、当店は安くするために蟹を小さくしませんでした。逆に1年に1度の事ですから昨年度よりも大きくして勝負しましたので、ぜひ他店と比較して下さい。「190gでこの価格で、しかもここまで食べやすくしてくれるの♪」というお客様の声が聞こえてくれば幸いです。

隅田川の紅葉散策、柔らかな秋の日差しや、ゆるやかな時間が流れる秋の夜長にふさわしい美味しい料理をお楽しみ下さい。

 

ご予約限定、上海蟹コース(2名様よりご用意)

上海蟹美食コース お一人様 ¥6000!

 

・前菜盛り合わせ

 110910m02  ここから始まる!

 

・フカヒレ入りなめらかスープ(中国風茶碗蒸し)

 Tm03 たぁ~ぷりのフカヒレ♪

 11skanib02  お楽しみ下さい!

 

・新鮮な冬竹の子を海老と炒めて

 11skanib03  Fuyutake02_2

冬竹の子は柔らかい部分しか使いません。プリップリの芝海老との相性抜群!

 

・活上海蟹の姿蒸し(メス・190g) 一人一杯♪

 Mkani01  俺は美味いぜぃ!

 Skb11  えー、こんなに食べやすく♪

 当店で上海蟹を食べる時は ここまで やります!

 

・牛肉とシャキシャキ野菜炒め

 11skanib0502  なんだ、この野菜は?

シャキシャキ野菜は“水蓮菜(スイレンツァイ)”といって台湾で人気が出て、現在長崎で栽培しています。鍋や包丁の鉄分で黒っぽくなるのが緑系野菜の特徴ですが、逆に鮮やかになる性質があります。これから注目の新野菜(水草の一種らしい、現在調査中)を召し上がれ~!

 11skanib0501  11skanib0503

そして、味付け自体は“沙茶醤(サッチャアジャン)”で、これも台湾では王道の調味料です。サッと炒めるので素材の持ち味がしっかりと活かされています。

 

・上海蟹の出汁で熱々の中華粥

 Skanikayu05 これが噂の...。

当店のスープにた~っぷりの上海蟹のガラ。蒸し器に入れて8時間、これが当店特製の上海蟹の出汁スープです。これに白米を加えてグツグツ煮込むと...。

 Skanikayu04  上海蟹の中華粥、完成!

当店だけでしか食べられません、ぜひお楽しみ下さい。

 

・今月のデザート

 

 

上海蟹食べ尽くしコース お一人様 ¥8500

 

・酔っ払い蟹と前菜

 Skanizensai02 絶品の酔蟹(スイハイ)!

 

・フカヒレスープ、上海蟹卵風味

 Skanihukahire01_2 フカヒレたぁ~ぷり♪

 

・プリプリの海老と上海蟹身の炒め

 Skaniebi01_2

 

・活上海蟹の姿蒸し(メス・190g) 一人一杯♪

 Skaniosu01_2

 ここまで→クリック 食べやすくします!

 

・特製、上海蟹身入り水ギョーザ

 11skanitabe0501_2  11skanitabe0502_2

 

・上海蟹身と卵の贅沢チャーハン

 Skanityahan01_2 これは食べたい!

 

・今月のデザート

 

★こちらもご覧ください♪

・2011上海蟹美食祭 ~アラカルト編~

・季節の味覚コース

・旬の美食コース(当店人気NO1)

・ワンランク上のおもてなし、ご歓待「貴賓」コース

・隅田川の畔で大PARTY ~立食編~

・グランドメニューをご覧あれ~♪

 

     ~TOP~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

毎年恒例、上海蟹美食祭 ~アラカルト編~

・活上海蟹の姿蒸し(メス・190g) 一杯/¥3500

 Smushikani01  190gをこの価格は驚き!

 Skb10  ここまで食べやすくしてます♪

 食べるのが面倒くさいと言っている方でも安心です。当店ではご注文いただいた蒸し蟹はしっかりと食べやすくしています(画像参照)。

 こちらもどうぞ↓

 http://ks-management.cocolog-nifty.com/tentyou/2011/11/01/index.html

  

・名物、酔っ払い蟹(メス・190g) 一杯/¥3800

 Yskani05  仕込になんと二週間!!

 Ykani01  とろける美味さだぜぃ♪

★2~3名に対して1杯で十分美味しさをご堪能いただけます

 

・上海蟹の熱々土鍋煮 一台(3~4名)/¥5000

 Skanichainabe02  驚愕の上海蟹の鍋料理♪

 Skanichainabe03  出汁タップリ、〆は麺で!

 

・フカヒレスープ、上海蟹卵風味   小/¥3300

 Skanihukahire01  フカヒレとの相性抜群♪

 

・芝海老と上海蟹肉の炒め      小/¥3300

 Skaniebi01  プリップリの海老だぁ~!

 

・熱々白菜の上海蟹卵煮込み    小/¥2800

 Kanihakusai01  王道の味ですナ♪

 

・熱々豆腐の上海蟹卵煮込み    小/¥2800

 Kanitouhu01  鉄板級の美味さ!

 

・上海蟹身入り水ギョーザ 1個/¥300・2個以上より

 11skanitabe0501  11skanitabe0502

 

・上海蟹の卵と身をチャーハンで   一人前/¥2800

 Skanityahan01  一度は食べたいネ♪

 

美味しい料理はその店の料理人がいかに食材に慣れているかで決まります。年に一度のこの機会、せっかくの上海蟹ですからご安心の当店でお楽しみ下さい。

 

  

★こちらもご覧ください♪

・2011上海蟹美食祭 ~コース編~

・季節の味覚コース

・旬の美食コース(当店人気NO1)

・ワンランク上のおもてなし、ご歓待「貴賓」コース

・隅田川の畔で大PARTY ~立食編~

・グランドメニューをご覧あれ~♪

 

     ~TOP~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

自家製の蟹黄醤(ハイワンジャン)、上海蟹料理の秘密!

 

11skani01 おっ、なんかヤッてます♪

当店のイケメン渡辺副料理長が格闘しているのは、もしかしたら、もしかして...。

11skani02 ジャーン、上海蟹登場!

10月から開始している店もありますが今年の卵はやや遅れ気味なので、一番美味しい時期にあわせてご用意する上海ダイニングは11月から1ヶ月間を目安として、上海蟹をお楽しみいただけます。

 

11skani03 う~ん卵が美味しそう!

11skani04 チーフも格闘中♪

それではこの時期何をしているかというと、上海蟹料理のために仕込をしているのです。蒸し蟹は仕込などは必要ありませんが、当店では数々の上海カニ料理を毎年提供しているので、この時期は暇があれば蟹をイジっているのです(笑)。

 

11skani05 着々と進行中!

基本的に上海蟹は大きくないのでその身と卵を手作業で取り出すのは非常に手間と慣れが必要。こうした努力がお客様の「美味しい」で報われるのです。そして、この身と卵が「蟹黄醤油/ハイワンジャン」となり海老や旬野菜と炒めたり、煮込んだりして料理となるのです。

11skani06 大量の蟹身と卵を、

11skani07 しっかりと仕込ます!

↑これをご飯にたっぷりかけて食べたいですね~(笑)。これで上海蟹30杯分です。上海蟹卵味噌のかけゴハンは一人前¥30000位ですね(店売りしてません)!!

11skani08

見事な蟹黄醤(自家製の上海卵味噌)の出来上がり~。これがどういう料理となっていくかといいますと下記をご参照下さい。

 

【蟹黄醤、いろいろ料理!】

★海老や野菜、オリジナルのお粥や鍋もあります ←クリック

★上海蟹を食べ尽くせ、コース料理はこちら    ←クリック

★「蟹は食べるのが面倒だ」お任せ下さ~い    ←クリック

 

とまぁ、こんな感じでご用意してます。せっかくの上海蟹ですから安心の当店でお楽しみいただければ幸いです。ご来店お待ちしてマース♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

2011年11~12月、旬の美食コース

【旬の美食は秋味で楽しむ】

当店人気NO1コース、今回はコレだぁ♪

お一人様¥5250→ご予約時にブログを見たで¥4750!

当店ではこのコースが柱となり、その時期のオススメ料理や季節の味覚コースなどが生まれます。洌鎌(すがま)チーフが材料選定から吟味、自信を持って贈る“旬の美食コース”で素敵な時間をお楽しみ下さい。

 

【旬の美食コース 2011年11~12月】

①今月のオススメ前菜達

 111112bs01 紅シシャモ登場!

 予約は五種盛り合わせ→今回は「チャーシュー、野菜の湯葉巻き、蒸し鶏のネギネギソース、紅シシャモ、クラゲ」デース。洌鎌チーフのオリジナル“紅シシャモ”は紀州の梅干で漬けてます。

 

②中国風茶碗蒸し、XO醤風味

 111112bs02 なめらかスープ♪

 熱々の茶碗蒸しは和みますな。胃を活発にするためには最適なスタートとなる一品です。

 

③新鮮な生タケノコとプリプリ海老炒め

 Fuyutake01  111112bs03  

 まさに旬の冬竹の子。この風味は淡白な海老との相性が抜群。モチロン柔らかい部分しか使用しないので歯触りも最高、贅沢な料理です。

 

④熱々、ふかひれコロッケ

 Fk04  Fk01

 これぞ、洌鎌料理。ジャガイモは世界で一番食されている素材というのをテレビで見て、「中華のコロッケだ」という事で「フカヒレしかないんじゃないの」となり、誕生しました。高級食材フカヒレと大衆料理のコラボ、まさに一麺百食デース。

★高級食材「フカヒレ」とお惣菜の王様「コロッケ」のコラボ!

 

⑤牛フィレ炒め、シャキシャキ野菜とともに

 111112bs06  111112bs07

 オーストラリア産の牛フィレ使用。そして恐るべし長い野菜の正体は...お店に来て食べましょう(笑)。

 

⑥上海蟹身入り、特製水ギョーザ

 11skani11  11skanitabe0501_2

 香港コックから直伝で教えて頂いた点心の技術。皮がモッチモチで中の具には、あの上海蟹の卵と身で作った自家製の「蟹黄醤」を贅沢に使用しております。これは鉄板級の美味しさですゾ♪

 ※11月中は上海蟹身ですが12月は内容変更する場合もあります

 

⑦選べる食事(A、B、C、Sより選択)

A:名物、黒マーボーのかけゴハン

B:シェフの気まぐれヤキソバ

C:A・B二種類をハーフサイズで

 110910s08

S:上海蟹の出汁で熱々の中華粥

 Skanikayu05_2  Skanikayu04_2

 ご予約限定、仕込み無くなり次第終了です!

 上海蟹の出汁は8時間かけて作ってます。当店オリジナルの上海蟹の中華粥は、他店では決して味わえません!

 

⑧今月のデザート

 

 

★こちらもご覧ください♪

・2011上海蟹美食祭 ~コース編~

・2011上海蟹美食祭 ~アラカルト編~

・季節の味覚コース

・ワンランク上のおもてなし、ご歓待「貴賓」コース

・隅田川の畔で大PARTY ~立食編~

・グランドメニューをご覧あれ~♪

 

     ~TOP~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

2011年11~12月、季節の味覚コース

【晩秋~初冬の味覚です】

お一人様¥3500→ご予約時にブログ見たで¥3000!

仲間同士でワイワイガヤガヤのご宴会や、初めて来店される方は当店の味をお試しなどに最適。「食欲の秋」にふさわしい食材でご用意した“季節の味覚コース”を召し上がれ~♪

 

【季節の味覚コース 2011年11~12月】

 

①今月の前菜

 110910m01  祝宴の始まりぃ~♪

 

②芝海老のクリームソース

 111112m0101  プリップリの海老♪

 ほんのりと優しい甘さザが人気のクリームソース。当店ではエバミルクではなく生クリームを隠し味に使用している事が人気の秘密です。プリップリの芝海老との相性も抜群。熱々をフーフーしながらお召し上がり下さい。

 

③プルップル豚肉のやわらか蒸し煮

 111112m0201  シャキシャキ青菜添え!

 もうコラーゲンたっぷりです。仕込みになんと6時間、皮を使用する本格派の一品。また、この色合いは本場上海を彷彿させます...がそこには洌鎌チーフならではの技法が隠されています。さて、その技法とは?

 ★東玻肉/トンポーウロウについて

 

④地鶏のモモ肉香り揚げ、特製とろろソース

 111112m0301  ジューシーな美味しさ♪

 “油淋鶏/ユーリンチー”と呼ばれて親しまれているこの料理。ベースのソースは醤油と酢、葱と生姜ですが、ここに“とろろ”を加える事でソースが良くからまり、美味しさランクアップ!

 

⑤新鮮イカの炒め、キンモクセイの香りとともに

 111112m0401  芳醇な香りが嬉しい!

 新鮮な生イカを季節野菜と炒めます。そして金木犀の華やいだ香りがベストマッチ、秋ならではの料理に仕上がりました。

 

⑥名物、黒のマーボーかけゴハン

 110910m07  洌鎌の黒マーボ ←参照

 自家製の豆鼓醤(トーチジャン)、本場四川のP県豆板醤を赤と黒の二種類、そして山椒を効かせた“黒の麻婆豆腐”を15年以上前から洌鎌チーフが作り続けています。白いゴハンとの相性抜群の当店名物をお楽しみ下さい。

 

⑦今月のデザート

 

 

★こちらもご覧ください♪

・2011上海蟹美食祭 ~コース編~

・2011上海蟹美食祭 ~アラカルト編~

・旬の美食コース(当店人気NO1)

・ワンランク上のおもてなし、ご歓待「貴賓」コース

・隅田川の畔で大PARTY ~立食編~

・グランドメニューをご覧あれ~♪

 

     ~TOP~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

【一麺百食】 秋は豚肉プルップル蒸し煮を甘栗とともに~♪

 

Bb01 ジャ~ン♪

豚肉の塊ぃ~。バラですヨ、バラ肉~ぅー! ここから始めないと美味しい豚バラ肉の蒸し煮、トンポーローにはなりません。

 

Bb02 味付けはしっかりとネ!

旨いよねぇ~、東坡肉(トンポーロー)。この名前の由来は蘇東坡という中国は北宋の時代に活躍(?)した政治家であり、詩人であり、書家といわれておりますが、要するに美食家という人が考案した料理です。

蘇東坡(ソトウバ)参考↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%98%87%E8%BB%BE

...蘇軾(そしょく)というのが正式名らしいですな。まぁでも、ここは日本ですから。そして洌鎌チーフがこの料理と関わる訳でですから、どんなに有名でも、どんだけ偉い人が考えた料理としても、変わらざるを得ないのです♪

 

Bb03 揚げちゃいました!

揚げることで旨味を閉じ込め、体毛を無くします。この処理をしっかりしないと(と言っても長くすれば良い訳ではない、時間のタイミングが重要)美味しさに繋がりません。また皮付きだからこそ、肉本来の強度を保って型崩れせずにベストな柔らかさになります。

 

Bb04 本当は「焼肉」です。

先程「東坡肉」と言いましたが、正式には『紅焼肉(ホンシャオルー)』となります。感じの意味は“紅”で醤油ベース、”焼”で醤油ベースの漬けタレが無くなるくらいまでよく煮込むとなり、“肉”は豚肉の角切りという意味。湖南(フーナン/こなん)料理という説(湖南料理とは毛沢東元国家主席の故郷料理という意味)がありますが、どうですかね~。国家権力に組み込まれると正しい事も、かなり曲がりますから。まぁ、“焼肉(シャオルー)”というのはタレで豚肉を満たし、良く煮込んだ料理という意味で、日本の焼肉の意味とは違うという事だけ覚えていただければと思いマス。

 

Bb05 お皿に盛り付け~♪

旨そーぉ~、タレにヒタヒタに漬けたバット事、大きいセイロで“蒸し煮”して5~6時間。ここまで時間をかけないと、脂が外に出ないんです。ちなみに皮が無ければ2~3時間で柔らかくはなるんですが、脂身から脂が抜けきらないので「油っぽい=中華」になっちゃうんだよね~。他店の皆さん、あんまり油っぽいイメージの中華、中国料理にしないで下さいネ。この「やわらか豚肉のトロトロ蒸し煮」は決して油っぽい料理ではないのですから...。

 

Bb06 新旧対決?...協力!

コラーゲンたぁ~っぷり♪ 最初から脂身を外しちゃって赤身だけ食べてる人がいますが、おー間違いです。特に女性(最近は男、オヤジが中途半端な知識で女子を真似してますが非常に大きな間違いですよー!)は、お肌プルプルの素が食べるだけで良いのですから、当店に来た時だけはしっかり脂身と言われている部分も召し上がって下さいネ。だって脂は抜けていますから。食べない理由にはならないんですよ~♪

 

Bb07

旬の栗とともにお召し上がり下さい。ちなみに、この黒い色は上海料理といわれている料理には欠かせない色なのです。上海に行ってコースで食べると解りますが、この色の料理が少なくとも3皿は出ます。なぜならば中国は“たまり醤油”の文化ですから。そして日本は薄口醤油系。たまり醤油と薄口醤油、さて問題です。両者ではどちらが塩分が多いのかご存知ですか? 正解は薄口醤油の方が塩分が多いのデス。しかーし、中国醤油はクセがあるので日本人はあまり好きではありません。なので日本の上海料理を提供しているお店では日本醤油を無理やり濃くするので塩が強すぎる傾向にあるのです。洌鎌チーフはここでも“一麺百色”で、ある調味料を活用しているので塩味も程よく仕上がっています。“ある調味料”はお店に来てお食事しながらご質問いただければちゃーんとお答いたしマス(笑)。

 

この時期は夏の疲れが出たり、寒くなる前の体調管理を身体が求めます。「旬の栗とやわらか豚肉の蒸し煮」は晩夏~初冬にかけて上海では鉄板級の料理です。古くから伝わる食習慣にはちゃーんと意味があるんですネー!

      ~TOP~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧